読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

引き寄せの法則と陰謀論

最近の出来事と絡めて。
f:id:plus-ultra:20160114120317j:image
 年明け前、私が財布の中にいつも入れている如来のカードが少し劣化していることに気付いた。なんとなく変えたいなと思ったが、どこで、いつ買ったのかはまったく記憶にない。
 元日、仏壇の前においてある熊手に気付いた。この熊手も昔に私が買ったのは覚えてるが、いつなのかはわからない。場所は熊手に神社の名前が書いてあるので分かった。
 そして、私は思うわけです。もしかしたら、財布に入れてる如来のカードもこの神社で買ったのではないかと。
 この神社は祖父母の家から数駅のところにある。それなら祖父母の家にあいさつに行く用事もあるしその帰りに、その神社に熊手を返し、如来のカードも探そうと。
 そして、祖父母の家に着き、祖母に聞いてみたら。そのカードは12年前にその熊手を買った神社ではなく、別のお寺に行った時に買ったと。
 数日後、そのカードを買ったお寺に行くというので一緒に行ってきた。

f:id:plus-ultra:20160114120654j:image

 偶然にも、12年前に買った時も申年で、今年も申年である。そして、私も申年生まれである。そのお寺には人生で二回しか行ったことがないのでなんともおもしろい。本当はもっと複雑だけど長くなるので、省略しました。

 引き寄せの法則はあると思う人にはあるし、ないと思う人にはない。そしてないと思う人には、それがどんなものかということは理解ができない。
 また、ここで引き寄せの法則というものに傾倒してしまうと、宇宙の神秘からは遠ざかることになる。
 

 ここまでのスピリチュアル的なことは前置き。寺に行く途中、祖父に色々質問したらおもしろかったので書いてみる。まず、私の祖父について。祖父はリアリストだし私よりずっと教養もある。有名な大学を出て、新聞記者になり、それなりの地位に就き、今は大学の講師をしている。

 いきなり陰謀論ってあると思う?とか 聞くのでは失礼だし、完全におかしいやつです。しかも電車の中だから私が嫌だ。

 とりあえず、初めは最近のニュースについて話したわけです。相手は元新聞記者ですからもちろん私よりも詳しいです。
 このブログの他の記事で書いた、北朝鮮の核実験のことや中国の株式の話を、陰謀論というものを抜きで話すわけです。
次に、「日本とアメリカと戦争と大麻」で書いた内容を話しました。
 祖父の話した内容は膨大でしたので、私が興味を惹かれたところを抜粋します。考えながら聞いていたので失念したところが多々あります。

この辺からは電車を降りて話していました。

吉田茂日米安全保障条約を一人で締結させてきたと書きましたが同日に、サンフランシスコ講和条約というものも締結させているわけです。その署名をした場所が日本とアメリカの関係を表してるのがなんとも言えません。その場所というのは、アメリカ軍の基地の下士官の食堂の隅です。国と国の間で結ばれる条約が食堂の隅、それも下士官の食べるところで結ばれるわけです。まさに奴隷契約とも言えるわけです。
 これが良いとか悪いとかは別にどうでもいいです。しかし、そういったものの上で日本が成り立っているというのは理解するべきです。
 当時、戦争に負けた国は、軍力の縮小というものは求められますが、国を守るための最低限の軍隊というのは取り上げられないというのが暗黙の了解になっていたわけです。なぜなら、国を守る力を持たないなんて国として成立しないからです。しかし、マッカーサーはその国を守るための軍隊さえ、日本に持たせなくなかったと。
これは別の人から聞いたものですが、マッカーサー士官学校時代に日本に来ていて、この国はいずれ脅威になると既に気付いていたわけです。
 これには最終的には大和民族の血とか失われた十支族いうものが関係してくると思いますが省略します。
 wikiではマッカーサー文民統制などの法案の骨子を作ったと書いてありますけど、マッカーサーの友達だか部下の法律に詳しい人に書いてもらったと。そいつの名前は忘れたけど。その草案では日本は軍隊を持てないけど、日本の政治家が文章書き足して持てるようになったみたいに言っていたけどその誰かも忘れた。
 それよりも、マッカーサーフリーメイソンの一員だと書いてあって驚いた。

 
あとは最近のニュース、化学及血清療法研究所の問題についてである。


これについては、製造方法が国の定めるものと違かっただけでしょ。というよくわからない人もいるけど、かなりの問題だと思います。


それ以前のニュースを見て、この組織自体にも問題があると。強いて言うならこの上部組織とか全部だけど。

これは確定ではないけど、化血研というのはたどっていくと731部隊というものに繋がってくると。この731部隊というのは満州で人体実験などを行っていた部隊と言われています。調べたら人体実験は嘘だという人がいたので読んでみましたけど、アメリカの公開した文書が根拠だ!としていました。
 それなら検索して出てくるグロ画像はなんなんだよ。そして、この731部隊が解体された時にはアメリカと取引をし、情報を渡す代わりに免罪となるようにされているわけです。当然、かんこう令も敷かれています。
 平民が全ての情報を知れると思っていること自体がおかしいわけですよ。もちろん私も平民です。

他にはミドリ十字731部隊とも繋がってきます。

  古い政治家の中で、アメリカに行き勉強してきたというやつの中にはCIAの教育も受けている奴もいると。3人くらい名前言ってたけどそれも忘れた。今もきっといるでしょう。

CIAが日本の安保の学生運動にも昔絡んできた例はあると。右翼の蓋を開けてみたら中身は左翼で、学生に金を流して学生運動を起こしていたと。
私は右も左も興味ないですけど、そういったこともあるんだなと思いました。

 他には情報の操作、つまりプロパガンダはあるか聞いたところ、これは普通にあると。電通とかの話しがあったけど長くなるので省略します。


 エシュロンについて話して、最近それについても記事書いたって言ったらあんまりやってると簡単に殺されるぞって言われたんで書くのやめようかなとも思いました。


しかし、そこでやめてたら何も良くならないのではないかと思います。私の書いている事は本とインターネットと人から聞いた話、自分の経験で構成されていますから誰でも知ろうと思えば知れる程度のものです。その程度で殺されるのかなとも思います。未来のことはわかりませんけど。そして今現在の問題として、知ることや興味というもの自体を削がれています。誰かが興味の種をまき、真実に触れてもらう事が必要だと思うから書いているわけです。
 ベッキーの不倫やSMAPの解散も確かに重要かもしれません。しかし、もっと人が考えなければいけないことや興味を持つところは他にあると思います。

 宇宙人はいると思うかと聞いたら、光の速度の話になりました。
やっぱりリアリストというか三次元的な考えだなと思いました。
 異次元と宇宙人を見たことある私としては、そんな感じではないんだよなと思いながら聞いてました。別に頭おかしいと思われてもいいので、次元と宇宙人については今度書きたいと思います。

 祖父との別れ際に、普通の人に陰謀論について話したら頭おかしいと思われるよね。と言ったらそれはそうだと言われました。


それはそうだ(笑)

 

 陰謀論について話している人のほとんどは、その事を知ってもらいみんなで協力して世界を良い方向に持って行こうとしていると私は思います。
 そして、その事に気付いている人はたくさんいます。


f:id:plus-ultra:20160114121257j:image


 そして、海外には海外の陰謀や支配体制があるわけです。しかし最終的には一つのものに繋がります。
これについて調べるのも面白いです。

陰謀論詰め合わせ風刺画
陰謀論というか事実です。
f:id:plus-ultra:20160113170218j:image
特にフッ素入りの水道水は最悪ですね。アメリカでは思考力を下げるためだと言われていますが、本当の目的は違うと思います。
これはスピリチュアルにも関係してきます。脳の松果体というところは、かなり重要なものですがフッ素により石灰化します。
 あなたが松果体を鍛えて、第三の眼を開きたいというならアメリカの水道水は飲まない方が良いでしょう。
 結構前に、コストコで水のペットボトル2ダース買ったんですけど、商品表示みたらアメリカの水道水だったんで笑いました。

他にはPolice Stateですね。日本では「まだ」無いですが、警官が暴れまくっているわけですよ。


こんなの陰謀でもなんでもないというかもしれませんが、アメリカの銃社会や世論、金の流れを見れば繋がってくるわけです。


これは結構有名だから知ってると思いますけど、一応書きます。
いくつかの世界的に話題になった事件に同じ女が映っているというものです。

f:id:plus-ultra:20160114084030j:image

Aurora
オーロラ銃乱射事件

Boston
ボストンマラソン爆弾テロ事件

Sandy Hook
サンディフック小学校銃乱射事件


そしてパリです。
f:id:plus-ultra:20160114091553j:image

Paris

シャルリー・エブド襲撃事件


この事件の数ヶ月前のパリ同時多発テロでは非常事態宣言まで出しました。
 この陰謀論を否定する人は、この女が全部同一人物だと証明してみろと言っている。それはこの女にお前が直接聞け(笑)
 じゃあこれが陰謀だなんて嘘だというかもしれないが、同一人物かそうではないかという可能性はどちらも残っているわけです。違う人物だと証明する事も当然できない。

そして陰謀論者だけが言っているわけではなくて、プロパガンダとして海外で話題になっている。
また、日本人が言い始めたわけではないし、その方が顔の見分けも当然ついてるでしょう。


これを見て、同一人物だと証明しろと言っているのと同じレベルだと思います。


信じるか信じないかというのは人の自由だし、正直どうでもいい。
しかし、パリのテロ事件をきっかけとした世論の動きというのは問題なわけです。

f:id:plus-ultra:20160114104023j:image
パリのために祈るのは素晴らしい事だと思います。たくさんの人が亡くなっていますし。
 問題点はいくつかあります。まず、フランス国内での復讐しろという声です。これはもちろん理解できます。自分の大切な人が奪われたらそう考えてしまうのも無理はないです。
一方、憎しみは憎しみしか生まないので、空爆をするなという意見もあるわけです。これももちろん理解できます。しかし、この憎しみが誰かが意図的に作り出したものであったらどうでしょうか。
イスラム国の兵士を教育したのは誰で、武器や金を与えたのは誰でしょう。一体何がこの負の流れを作り出しているのでしょうか。

f:id:plus-ultra:20160115230533j:image

 結局、フランスはシリアを空爆しました。憎しみを生んだ何かがあるなら、それは景気も操作でき、兵器も売れるしさぞ儲かったことでしょう。

 私のフランス人の友達の中には、トリコロールにしようという流れ自体が不快だと言って怒っている人もいました。人間それぞれ考え方がありますから何を思うかは自由です。


f:id:plus-ultra:20160114105747j:image


意識のレベルの低い人はプロパガンダの影響を受けやすい。
大事なのは気持ちですから、トリコロールに画像を設定しようがしまいが、これもあなたの自由です。
しかし、流されてやっている人もいるのではないでしょうか。
そして、日本人は流されやすいです。
流される自由もあるだろ!と主張する人は、どうぞ流され続けてください。


f:id:plus-ultra:20160115230302j:image

しかし、あなたが流される事によって生まれる悲劇があるかもしれません。

f:id:plus-ultra:20160114111645j:image

 

今現在、シリアの内戦は沈静化する事なく、首都のダマスカス近郊では包囲による餓死者も出ています。


f:id:plus-ultra:20160114112058j:image


そしてシリア難民による問題などもあります。日本人の意見としてたまに見るのは、シリア難民は自分の国を捨てたクズ共だと。しかし、ミサイルが降ってくるところに人間は住めるのでしょうか。
誰が良いとか誰が悪いとか小さい話ではないです。


f:id:plus-ultra:20160114115013j:image
街の様子。


 日本人の意識は戦後のレベルで止められています。ただ気付くだけで、洗脳からは抜け出せます。世界中で最後に気付くのが日本人だという事にはならないでほしいですね。

 全ての事は繋がっていますので、これは本当にそうなのかと全ての事に疑問をもてば答えが見つかると思います。


 思考する事が大切です。

f:id:plus-ultra:20160114112239j:image

読んでくれてありがとうございました。